2009年12月27日日曜日

対象を思いっきり絞ること

集客やマーケティング、ブランディングのセミナーを行っている仲間がいます。


先日体験セミナーを受けて本当にいろんな学びがありましたが、彼が一番言いたかったことは


ブランディングは「とんがる」ことだということ。


具体的には、とにかく自分のサービスを届ける相手を一旦セグメントすること。


例えば「ビジネスで成功したいと考えている人」

ではなく、


「30代の男性、5年以内に起業をするために、経営者との人脈を猛烈につくりたい、23区に住んでいる人」


極端か?


でも、何人かは
「これ、俺のこと!?」


とも思う。


より具体的なイメージが持てることで、そのサービスを本当に求めている人に気づいてもらう。


「とにかく何でも出来ます!」は相手からみると「いったい何が出来るの?」
と同じ、日本の超大手企業もこれで苦しんでるんだな。


ぼくもとんがろう。

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました