2010年12月28日火曜日

今年何をやったのか、チャレンジは何か

ことしも、あと4日。すっかり冬本番ですね。

時期も時期なので今日はことし「何をやったのか」という、合意的現実領域での振り返りをしてみました。

4月に独立して以降あっという間に8カ月。自分の今までにやってきたことを振り返ってみると、以下のようになりました。

※守秘義務の範囲です。









◆パーソナルコーチング ⇒ 通算20名のクライアントと実施

◆システムコーチング ⇒ 1月以降通算110時間

◆一般社団法人ACP立ち上げ&外資系コンサルティング会社向けコーチングサービス提供



◆企業向けサービス実績(抜粋)

大手システム会社 部門横断Vision共有研修
中堅企業 組織関係力強化研修(システムコーチング)
大手メーカー マネジメント向けファシリテーション研修
一部上場システム子会社 チームビルディング研修
大手事務機器系会社 リーダーシップ研修
大手出版 ビジネスコミュニケーション研修
大手通信系関連会社 新人社員研修
大手メーカー子会社 組織力強化ファシリテーション


◆自主開催ワークショップ・セミナー

「クリエイティビティワークショップ」
「クリエイティビティワークショップ(1泊2日 in 六甲山)」
「面接ビジネスコミュニケーションセミナー」
「ビジネスマン向けコーチング体験セミナー」
「組織の当たり前を変える」リトリート(2泊3日)
「絶対恋愛セミナー」
「人間関係スムーズセミナー」
日経HR主催:面接対策道場 講師




こうしてみると結構動いてきたんだなー、と感じるとともに具体的に何をどのくらいやったのかがわかることは、とても肯定感が高まります。


僕の場合、今まで経験そのままで独立したわけではなかったこともあり全てがチャレンジだったと感
じます。


でも、チャレンジした経験が一番いろんなことを学べるとこの一年を通して実感しました。


今思うと、やる前は「こんなの出来んのかな?」という不安で直前まで緊張していることばかりだったのですが、今となっては僕にとって当たり前になったことも多くあります。
(もちろん、今でも緊張もしますし、うまくいかないことも沢山あります)


「出来なかったもの、やったこの無いものが出来るようになる」


これが、僕にとって成長を感じれる大きな要素です。


そして、今度は新しいチャレンジが必ず自分の前に立ち現われてくるから不思議です。


結局ずっとチャレンジし続ける、これは独立という生き方選んだ宿命だと思います。
自分のリーダーシップを発揮するっていうことはこういうことなのかもしれません。


来年は何が新たに出来るようになるのか、とっても楽しみです。

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました