2011年2月22日火曜日

2/19 人間関係スムーズセミナーを終えて

先日第2回の「人間関係スムーズセミナー」が無事終了しました。

僕自身が実践しているシステムコーチング(関係性へのコーチング)で学んだことなどもワークにとりれた実践的な内容です。


10名の参加者の皆さまと非常に濃厚な一日を過ごし改めて人間関係は常にある「大きなテーマ」だと感じます。


セミナーを終えて何名の方から


「普段相手の立場にたっているつもりだったが、実際は出来ていなかった」


「相手の立場に立つという体験ができた」


という感想をいただきました。


普段相手のことを考えているようで、実は自分のメガネ(価値観)で相手を見ていることに気付かれる方が多いようです。


僕自身、このことに気付いた時に本当に大きな発見をした覚えがあります。






本当に思い込みの中で、人を見ていました・・・。

特に自分が苦手と思っていた人はひどく歪んだ見方をしていたと思います。
(多くの方々、本当にすいませんでした・・・w)

でもそんな経験があるからこそこのセミナーを受講する方々の気持ちがわかる気がします。


評価、アンケート結果については以下になります。







全評価の平均 4.2Point (1-5点評価)


コメント:

・より相手を研究して自分自身を変えることが必要


・一度内省してから言葉かけをしたいと思います。メンタルで弱っているひとにも有効なセミナーだと思います。


・問題が煮詰まったとき、今日のワークで思い込みを外し、視野を広く持ちたいと思います。


・人間関係において発想の転換の方法や気楽に考えられる術がわかった。


・自分の価値観から少し自由になった


・私が本当に願うもの、手に入れたいものが何か?を考える


・自分の中で置いた前提に縛られていることに気付いた


・相手の立場になって考えてみる、自分の考えを決めつけない





この後、ある方からメールをいただき実際に身近な方に学んだことを実施してみて今までと違った関係性のきっかけができたというメールもいただきました。

前回出席した方からも、このセミナーのワークを実践したことで職場の雰囲気が良くなってきたという話もお聞きすることができ本当にうれしく思っています。

決して何か難しいことではなく、ちょっとしたコツや見方の変化が人間関係をスムーズにしていくことを改めて実感です。


次回開催の際はまたこのブログでも告知したいと思います。

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました